振った元彼とよりを戻したい!よりを戻す方法と振った元彼の男性心理

  • 2021年6月30日
  • 2021年7月21日
  • 復縁

『他に少し気になる人が居て、恋人に別れを告げてしまった』
『マンネリな関係に嫌気がさして、さよならした』
『些細な喧嘩でカッとなって振ってしまった』

こんな風に、その場の感情のままに彼氏に別れを告げて後悔したことはありませんか?

しかし、後悔し、「よりを戻したい」と思ったとしても、「振った側から『復縁をしたい』なんて虫が良すぎるよね」と思ってしまい、実際に復縁に踏み切れない方も多いでしょう。

そこで今回は、あなたが振った元彼とよりを戻すための方法や振った男性の気持ちについて紹介していきます。

『当たる!!』
と話題のLINE占いが今だけ無料!

☑復縁の可能性はあるの?
☑どうしたら復縁できるの?
☑彼はどう思っているの?
LINE友だち登録をするだけで
無料で占います!
※LINE友だち登録ページが開きます。

振った元彼とよりを戻したいなら知っておくべき男性心理

あなたが振った元彼とよりを戻すには、「相手への気配り」が大事になってきます。
そして、気配りには相手があなたに対してどんな気持ちを抱いているのか、振られたことをどう思っているのかを知っていくことが大事になってきます。

よりを戻すための方法をより効果的にするために必要なことですので、ご覧いただければと思います。

男性心理:元カノが好きな気持ちを捨てきれてない

当然ながら、好きだった人から振られるのはとても辛いことです。

そのため、振られた相手は、元カノへの気持ちを捨てきることが出来ず、落ち込んでしまいます。そして、「なんで振られたんだろう」と 悩み、苦しんでしまいます。

そして、向き先を失った好きな気持ちを整理できないまま、数ヶ月ほどの期間は振ったあなたのことを忘れることが出来ずにいます。

そのため、しっかりとよりを戻すための方法を試すことで、よりを戻す可能性はあると思われます。

男性心理:反省の気持ちでいっぱいいっぱい

次に、あなたが彼を振った理由が明確で、彼氏側にあなたへの気持ちが残っているような状態であれば、反省の気持ちが強くなっているでしょう。

「あんなことしなければ良かった」「あの時こうすれば・・」などと、昔の自分の判断を後悔し、自分を責めるようになってしまいます。

そして、自分を責めた後は反省の気持ちをもって、同じことを繰り返さないように考える方が多いでしょう。

先程、同様にこのような考えを持つ男性であれば、あなたがしっかりとよりを戻すための方法を試すことで、よりを戻す可能性は十分にあるでしょう。

男性心理:彼女に振られて悔しくて辛い

先程までの悲しみや苦しみとは違う形として、悔しさを抱く男性もいらっしゃいます。

特に、プライドの高い男性であれば特に自分を慕っていた女性から、振られることは許せない気持ちになるかもしれません。そして、プライドの高さからあなたに「なぜ?」と聞くことも、引き止めることも出来ず、自分の気持ちと性格の整理がつかずに辛い思いをします。

振られたことだけでなく、そんな辛い思いを受けたことも含め、悔しさがこみ上げてきます。

そんな振られることで悔しさを抱くような方でも、しっかりとステップを踏むことでよりを戻すことはありえると言えます。

男性心理:仕方がないと整理済み

最後に、一番よりを戻しにくいのが、あなたが自分を振ったことを仕方が無いと判断し、すぐにあなたと恋人関係だったことを整理してしまうような男性です。

引き止めることやよりを戻すことが嫌なのではなく、「振られたということは性格が合わなかったためのだろう、価値観が合わなかったからだろう」と感情的にならず、仕方がないと判断します。

一見、ドライな男性に当てはまるかと思いきや、あなたからの別れの告白を受け入れようとする寛容な心や穏やかさを持っているとも言えるでしょう。

このようなタイプの男性とよりを戻そうとすると一苦労ではありますが、彼の性格から復縁自体も受け入れてくれる可能性も大いにあります。しかし、あなたが振った際に彼に送った言葉によっては、難しく場合もありますので、地道によりを戻せるように頑張っていきましょう。

振った元彼とよりを戻す4つの方法

振った元彼の気持ちがわかったところで、振った元彼とよりを戻すための具体的な方法をご紹介していきます。

振った元彼とよりを戻す方法1.冷却期間をなるべく設けない

まずは、冷却期間をできる限り設けないようにしましょう。

振られた直後の男性の心理として多いのが、元カノであるあなたに振られたことへのショックや後悔の気持ちです。そのため、冷却期間は多くとも1週間ほど設けるだけにし、元彼がショックや後悔の気持ちで満ちているタイミングで「やっぱり間違っていた」や「傷つけてごめん」などの謝りの気持ちを伝えられるようにしましょう。

振られた男性の気持ちの流れとして、2週間ほどの期間で気持ちを整理をし、あなたとの別れを終わったものとしていきます。

この2週間くらいで行動が出来なかった場合は、3ヶ月ほどの冷却期間を設けることになるので、勇気を出して行動に移していきましょう。

振った元彼とよりを戻す方法2.何気ない連絡をする

冷却期間をできる限り設けずに、次にとる行動となるのが元彼への連絡です。

元彼を振って傷つけた本人から連絡をするのは、気持ちが重いかもしれませんが、ここで連絡をしないでいれば、元彼にあなたとの復縁を考えさせるのは難しくなっていきます。

連絡をする際は、別れたことや振ったことには触れないようにしましょう。意識してほしいことは、友だち感覚の簡単な連絡や当たり障りの無い話です。

偉そうな態度や馴れなれしい態度をとってしまうと、元彼からの印象を悪くする可能性もありますので、簡単な連絡をするにとどめましょう。

「こんなことを送ったら怒らせちゃうかな」「気分を悪くしてしまうのでは?」と色々と心配になってしまうかと思いますが、「別れた、付き合っていた、振った」という前提を抜きにして、考えるようにしましょう。

振った元彼とよりを戻す方法3.友だちとしての関係性を築く

振った側の人間がよりを戻すには、まずは友だち関係を築けるようにしていきましょう。

どちらが振ったに関係なく、一度途切れた関係を強引に元に戻そうとしてしまうとくっつきにくいです。それであれば、新しく関係を作っていくほうが断然良いです。そのため、最初は恋人としてよりを戻すことよりも、友だちとして、信頼を取り戻すことを意識しましょう。

突然復縁をしようとしてしまうと、「振ったくせに自分勝手だ」と印象を悪くしてしまいますが、友だちとして関係をやり直すのは、印象を悪くすることは無いでしょう。しかし、別れの際に、彼をひどく傷つけるようなことをしてしまったのであれば、突然友だちに戻るのも印象を悪くするので謝罪の気持ちは伝えるようにしましょう。

振った元彼とよりを戻す方法4.振った事を後悔している事を伝える

友だちとして関係を築くことが出来たのであれば、振ったことを後悔・反省していることを伝えましょう。

友だちに戻れたからと言って、元彼の中で「振られた」ことを精算出来ていない可能性もありますから、しっかりと後悔・反省の気持ちを伝えるようにしてください。この際に、注意してほしいことは、「後悔している、反省している」からといって「復縁をしたい」とまでは伝えないようにしましょう。

「後悔している、反省している」という気持ちを伝え、それを彼が分かってくれることが重要です。

このタイミングで「復縁をしたい」と伝えてしまえば、復縁をしたいがために「後悔している」と言うのは口だけでは?と思われてしまいます。

後悔・反省の気持ちを伝えるにとどめ、彼にその気持ちを感じ取ってもらうようにしましょう。

振った元彼とよりを戻すなら

ここまで、あなたが振った元彼とよりを戻すためのお話をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

大事なことは彼の気持ちがどんな状態なのかを把握しておくことです。

そのため、彼の気持ちがわかりやすい別れ直後に行動を起こすことで、より彼の気持ちがわかりやすい状態となります。その状態で彼とよりを戻すための行動をしていくことが重要になってきます。

最新情報をチェックしよう!
>チャット占い amory

チャット占い amory

「占いで、恋愛をもっと楽しく。」amoryは、恋愛占いに精通した占い師とオンラインチャット上で会話しながら悩みを相談することができる登録完全無料のサービスです。