離婚後に復縁を叶える方法とは?復縁後のメリット、デメリットまで

離婚した夫婦でも、離れて生活をしているうちにもう一度、復縁したいという感情が湧き上がってくる場合もあります。

しかし、離婚後の復縁となるとどうしてよいのか悩んでしまいますよね。実際に離婚後の復縁は簡単ではないですが、叶えている方も多くいらっしゃいます。

今回は、離婚後に復縁を叶えるため方法をご紹介していきます。

復縁を成功せるためのきっかけ、ポイントについてもお伝えしていきますので是非参考にしてみてください。

離婚したから復縁は出来ないと決めつけず、復縁に向けて行動をしていきましょう。

離婚後、復縁をするための期間は?

日本では女性のみに「再婚禁止期間」という、離婚後100日間は婚姻届が受領されない法律はご存知でしょうか。

この法律は「妊娠していた場合に子供の父親が誰か判別するため」に設けられています。

子供の父親を判断できる場合(離婚時に妊娠をしていなかった、前夫との再婚等)はこの限りではございません。

そのため、前夫との復縁結婚なら問題ないですが、異なる場合はこの期間を頭に入れて復縁を叶えましょう。

離婚後、復縁を考えるきっかけとは?

離婚後にどのようなきっかけが要因で復縁をすることができるのでしょうか。

復縁をしたいと思っていてもお相手の気持ちが分からないなど行動をすることができずに、時間だけを浪費してしまっているような状況も考えられますよね。

実際に復縁を叶え、結婚を成し遂げた方は些細なきっかけが要因となり復縁を叶えています。

復縁に叶えるためのきっかけについて、ご紹介していきます。

復縁のきっかけは「子ども」

夫婦間に子どもがいるケースに限られますが、子どもの学校や習い事の用事等で連絡をきっかけにコミュニケーションを取っていると夫婦としての必要性を感じやすいです。

子どもの誕生日を一緒にお祝いする、親権を持っている方が仕事で参加できない際に代わりに子どもの学校行事に参加するなど子どもと直接接点を持つことでより感じられます。

夫婦間だけでなく子どもともコミュニケーションを取ることが大切です。

上手く行けば子どもから「またみんなで一緒に暮らしたい」とお願いされ、復縁結婚をより現実的に考えてもらえるきっかけになります。

復縁のきっかけは「未練」

相手のことが嫌いで別れたかたも多いとは思いますが、「夫婦としての結婚生活が難しくなった」と考え、離婚の選択を取られる方もいると思います。

例えば、金銭面で浪費癖がひどく借金を抱えてしまい、今後の生活を考えて離婚を決断する方もいるでしょう。お金は夫婦間だけでなく子どもの巻き込んで苦しめてしまう可能性があるからです。

そのため、好きだけど夫婦として生活を送ることが難しくなり別れを選択する方も少なくないでしょう。

その場合は、未練が残っているなんてこともあるでしょう。いきなり1人の生活になってしまった場合、寂しさが強くなり「復縁したいな」と思うきっかけになることもあるようです。

復縁のきっかけは「老後」

いっときの感情で離婚を決断したものの、独り身になると今まで感じることがなかった孤独感や恐怖を感じることがあります。

20~30代での離婚であれば再婚の可能性が高いですが、年齢を重ねての離婚の場合はそれも難しくなります。

再婚が難しくなると元旦那の存在をより大きく感じることでしょう。そして、老後をともに過ごすパートナーとして復縁結婚を検討するということは少なくありません。

復縁のきっかけは「お金」

結婚後も正社員や手に職をもっていれば不安も少ないですが、結婚を機会に仕事をやめてしまった、パートに職を変えてしまった人も少なくないでしょう。

今まではお互いに分担をして負担をしていたのですが、独り身になれば全部自分で養わなければいけないのです。

今までの当たり前の生活ができなくなり、離婚をしたことを後悔することもあるでしょう。一概には言えませんが、お金に余裕がなくなると、心にも余裕がなくなることもあります。

そうすることで生活が辛くなり、貧困生活に近い状態になれば復縁結婚を再度考えることになるでしょう。

離婚後、復縁を叶える条件とは?

離婚後、復縁結婚をする確率は低いものの、晴れて復縁を果たす夫婦もいることは事実です。

ここでは、復縁結婚を果たすために必要な条件を見ていきましょう。

復縁の条件は「焦らないこと」

晴れて復縁を叶え、結婚をする夫婦は多いですが、復縁を急いでしまったばかりに結婚はもちろん復縁も難しくなる場合があります。

復縁をしたとしてもお相手はまだ結婚を意識していない場合があるのです。

過度な「奥さん気取り」は男性がプレッシャーと感じ、また別れる原因となります。

まずは、焦らず関係をしっかりと気づいていくことが大切です。

復縁の条件は「冷静な話し合い」

離婚後に冷静に話し合いが出来た元夫婦は復縁結婚を果たしている夫婦の共通する条件の一つです。

離婚時は感情的になりやすいため、一定の冷却期間を設けてから話し合いをすることにしましょう。

感情的なタイミングで復縁を迫ってしまうと取り返しの付かないことになりかねません。

一方、冷却期間をしっかりと設けたあとでの話し合いではお互いのことを理解し合うことができ、険悪なムードになることは少なくなります。

復縁結婚についてもお互いが前向きに考えることが出来ます。

復縁条件は「離婚原因の理解」

離婚の原因が一つということもあるかと思いますが、多くの場合は小さなすれ違いが重なり、結果として離婚に繋がります。

復縁結婚を果たすためにはその小さなすれ違いの原因を解消することが必要です。

100%原因を解決出来たのであれば、復縁結婚をしても新しい夫婦として幸せになることが出来ます。

ただ、お互いが100%原因を理解し、解決するまではとことん話し合い、お互いが100%になったタイミングで復縁結婚を進めましょう。

復縁結婚は幸せとは限らない?メリットとデメリットをご紹介

元旦那との復縁を考えているそこのあなた。

復縁結婚は幸せなことばかりと思っていませんか?

もちろん幸せは沢山訪れますがそれだけではございません。

復縁離婚には辛いこともあるのです。

それを知らずに復縁結婚をしても離婚してしまったら大切な時間がもったいないですよね。

そうならないためにも復縁結婚のメリットとデメリットをご紹介していきます。

そうならないためにも最後までチェックしてみてください。

離婚後、復縁した際のメリットとは?

はじめにメリットからご紹介していきます。

一度は離れた元夫婦もまた一緒になることで感じるメリットはたくさんあります。

言い換えれば、復縁結婚をしたからこそ感じるメリットもあるのです。

それではメリットについてご紹介していきます。

素を出すことが出来る

夫婦としては離れていた期間がありますが、元々は一緒にいた仲なので気心はしれていますよね。

素を出していられる仲なので、一緒にいて居心地が良いはずです。

とくに年齢を重ねれば重ねるほど気心を通わすことに時間がかかり、その間に疲れてしまうなんてこともありますよね。

復縁結婚ではそのような心配は必要ありません。

お互いが成長している

何かの理由で離婚を決断したものの、また一緒になるということはお互いが成長している可能性が高いです。

そのため、お互いがお互いのことを理解し合うことや尊重しあうことができ、円満な夫婦生活を送ることが出来ます。

一度離れるからこそお互いの大切さや尊さを感じる場合もありますよね。

信頼関係が強くなる

お互いの悪いところや気になるところを知っている上で復縁結婚をするということは、そこを含めて愛する事ができるということです。

良い面だけでなく悪い面、気になる面を知ることでよりお相手を理解することができ、強い信頼関係で結ばれます。

復縁結婚後も何かあった際は一緒に問題を乗り越えてくれるようになります。

より一層愛が深まる

男性でも女性でも一度別れてから復縁をすると愛が深まるものです。

一度離れることでお相手の大切さを再認識することができ、お互いに深く愛情を感じることが出来ます。

また、今まではなかった言葉での愛情表現が増えるというご夫婦もいらっしゃいます。

現実を見ている

結婚をしていない人は、結婚に対して夢を見ている人が多いですよね。

一方で結婚を経験している人は、夫婦になるものはどういうものかと理解をしています。

もちろん、嬉しいことや楽しいことも多いですが、夫婦になったからこその問題もあります。

復縁結婚の場合、結婚がどういうものかをある程度理解しているため現実を見ることができ、結婚に対するマイナスのギャップが少なくなります。

離婚後、復縁した際のデメリットとは?

復縁したからと必ず幸せが保証されている訳ではありません。

頑張って復縁したのに「幸せじゃない」「上手く行かない」というようなことが起きないようにデメリットについても理解をしていきましょう。

信じていたのにまた裏切られてしまう

お互いの悪かったところが直っていないまま復縁をしていしまい、失敗をする夫婦は少なくありません。

もう一度勇気を出して、信じて復縁したのにまた裏切られてしまった…としたらとても悲しく、辛いですよね。

本当に好き!という感情で復縁を望んでいますか?執着心から復縁を望んだりしていませんか?

また、不倫や浮気が原因で破局した場合の復縁は要注意です。

不倫や浮気癖はそんなに簡単に治るものではないのです。お相手の言葉を信じるだけでなく、行動もちゃんと変わったのかチェックしても良いでしょう。

時間を無駄にしてしまう

元旦那に対して執着心が強い人は特に注意が必要です。

自分を犠牲にしてでも元旦那と復縁をしたいと周りが見えない状況に陥っている可能性があります。

ですが、貴女には他に合う男性がいるかも知れません。

周りが見えなくなってしまっているせいで、その可能性を自ら潰してしまっている可能性もあります。

もし、元旦那と復縁してもまたすぐに別れてしまっては意味ないですよね。

その時間で新しい恋も趣味、仕事も出来たとした勿体なくないですか?

1人の時間を作り、心に余裕を作るようにしてください。

復縁をするにも新しい恋を叶えるにも余裕は必要です。

復縁結婚を叶えて幸せを掴もう

いかがでしたでしょうか?

復縁結婚を叶えるための方法からメリット、デメリットを少しは理解出来ましたでしょうか。

貴女の大切な時間を無駄にしないため、復縁結婚を望む場合でも、心に余裕を作り適切な判断をしてくださいね!

もちろん復縁結婚はたくさんの幸せをもたらせてくれますので、ご紹介したポイントを参考に叶えてくださいね。

『スピリチュアルの力で恋を叶える』人気占い師「神代蓮(カミシロレン)」先生

複数占いサービスにて人気トップを独占。リピーター続出の人気占い師。思念伝達というスピリチュアル鑑定を使用し、誰もが諦めてしまうような複雑愛や復縁、片思い等の悩みを解決に導く。 恋愛について悩みや不安がある方は一度は絶対に試して頂きたい占い師です。

神代蓮先生への感謝の声・口コミ

20代 女性
口コミを見て鑑定をご依頼しました。 チャット占いは正直あまり当たった試しが無かったので初めは半信半疑でしたが、実際に受けて見るとその凄さが分かりました。ここまで的中することも今まで無かったので凄すぎます。 先生の鑑定のおかげで本当に彼との関係がよくなっています!
30代 女性
神代先生には定期的にお願いをしております。 色々な先生にお願いをしてきましたが、一番私たちのことを理解してくれていると感じます。とてもフレンドリーな感じで話しにくいことでも先生にはなぜか話せてしまうんですよね。 先生のアドバイスに本当に助けて頂いています。
最新情報をチェックしよう!
>チャット占い amory

チャット占い amory

「占いで、恋愛をもっと楽しく。」amoryは、恋愛占いに精通した占い師とオンラインチャット上で会話しながら悩みを相談することができる登録完全無料のサービスです。