LINEで復縁できる?元彼が復縁したくなるLINEの書き方・例文

「別れた彼のことが忘れられない」
「大好きな彼ともう一度やり直したい」

女性が抱える恋愛の悩みで多いのが、復縁に関する悩みです。とはいえ、復縁したくても具体的にどう行動したらいいのか分からない人もいるはず。

そこでこの記事では、LINEで復縁のきっかけを作る方法をお伝えします!送るべき内容やタイミング、元彼の心理などを分かりやすくまとめました。

すぐに使えるLINEの例文も紹介しているので、復縁を目指している人はぜひ活用してくださいね。

『当たる!!』
と話題のLINE占いが今だけ無料!

☑復縁の可能性はあるの?
☑どうしたら復縁できるの?
☑彼はどう思っているの?
LINE友だち登録をするだけで
無料で占います!
※LINE友だち登録ページが開きます。

復縁LINEの送り方:LINEを送る前に

まず、LINEを送る前にやるべきことをご紹介していきます。

復縁において、LINEはただの連絡手段ではありません。復縁を成功に導くための便利な道具ですので、機能を余すことなく使用して、きっかけ作り・復縁成功に近づきましょう。

LINEを送る前の準備:ステータスや一言メッセージを活用

LINEには、アイコンや一言メッセージ(ステータスメッセージ)、BGMなどがあり、これらを更新してみましょう。

更新することで、元彼の友達一覧やタイムラインにあなたが表示されます。そうすることで、あなたの存在を思い出す良い機会となります。

更新する際には、あなたのポジティブな変化を印象付ける内容や2人の思い出をそれとなく連想させる情報を取り入れましょう。
例えば、2人の思い出の曲やあなたの笑顔の写真、新しいことにチャレンジした写真などです。

その他、彼好みの服装や髪型や彼が興味を持ちそうなものが写っている写真などがおすすめです。

そうすることで、その写真や情報をみた元彼は、あなたとの思い出を振り返ったり、魅力を再確認したりすることでしょう。さらに、別れを後悔するかもしれません。

更新は、別れてすぐではなく数ヶ月の期間を置いてからがおすすめです。

別れてすぐにあなたが楽しそうな写真を披露していたら、別れてから元気になっていると誤解されてしまいますし、元彼があなたに対して嫌悪感を抱く可能性もあります。

そのため、数ヶ月経ったくらいに、あなたのことを思い出させ、魅力を再確認してもらえるようにしましょう。

LINEを送る前の準備:心の準備をしよう

LINEの最初のメッセージはとても大事です。

このメッセージがおかしかった場合、連絡が取りにくくなって、復縁の可能性を一気に狭めてしまいます。

そのため、まずはメッセージを書けるように、あなた自身が冷静になりましょう。

復縁してから、すぐであったり、気持ちが落ち着いていなかったりすると、変なメッセージを送ってしまう可能性があります。また、自分の気持ちが溢れてしまい、一方的なメッセージになってしまいます。

まずは、あなた自身が落ち着いて、冷静な状態になりましょう。

LINEを送る前の準備:自分磨きをしておこう

LINEをする目的は、もう一度会う約束にたどり着くことです。連絡を取り合うことは目的ではありません。連絡だけとっても復縁に進展しない可能性が高いです。

となると、LINEをする時点で、いつでも会える準備はしておきましょう。

そのために、自分磨きをしておきましょう。
「自分磨き」とは、自分の長所をより良くしたり、短所や苦手を克服したり、別れの原因になった良くないところを直したり、と別れた当時の自分よりも自分自身をパワーアップさせることです。

なぜ、自分磨きをするかと言うと、実際にもう一度会った際にあなたの魅力を元彼に知ってもらうためです。会っていない間にあなたがパワーアップしていれば、元彼は気づいてくれることでしょう。

注意点としては、自分磨きをしたことはあからさまにアピールはしないことです。自然に振る舞って、元彼が気付くようにしましょう。

復縁LINEの送り方:別れてから初めてのLINE・例文

準備がある程度整ったら、いざLINEを送りましょう。

とは言っても、「何て送ればいいの?」「良いタイミングとかないかな?」と思われるかと思います。
そこで、おすすめのタイミングと初めてのLINEの例文をご紹介していきますので、参考にしてみてください。

初めてのLINE:おすすめのタイミング

初めてのLINEのタイミングは結構難しいです。まず、第一にあなたの準備ができていても、元彼の準備ができていない可能性があるからです。

元彼の準備というのは、元彼があなたとの嫌な思い出を忘れていて、警戒心が薄まっているということです。こればかりは、人によって異なりますので、わかりにくいです。

そこで、お勧めのタイミングは、「元彼の誕生日」です。

初めてのLINEで意識すべきことは、復縁したいという気持ちに勘づかれないことです。勘づかれてしまうと警戒心をもたれてしまったり、未練があって重い女だなと悪い印象をもたれてしまいます。

そのため、「元彼の誕生日」であれば、下心のない人もメッセージを送る日ですので、メッセージを送っても自然です。

しかし、誕生日が当分先だという方はいるかと思います。そこで、誕生日以外の日にメッセージを送った人はいつ送ったのかもご紹介します。

まず、1つ目がイベントごとのタイミングです。

お正月やクリスマスなどのタイミングで送っているようです。クリスマスの場合、元彼に新しい彼女がいないことを認識している上で連絡を入れましょう。
イベントのようなタイミングであれば、未練があるからというよりも、寂しくなったという理由が言えます。そのため、イベントのタイミングでメッセージを送っている方は多いように思います。

2つ目は、タイミングとは若干異なりますが、連絡の理由・タイミングを作るパターンです。

例えば、元彼の好きなアーティストのライブチケットを手に入れて、「予定が入っていけない」という理由で元彼に譲るために連絡するなどです。

この例の場合、あくまで元彼からは、ライブチケットが無駄になってしまうから連絡したという感じになるので、不自然でも警戒心を抱かれる可能性もありません。また、その後の連絡もチケットの受け渡しやライブの感想などの話題があり、連絡がしやすくなります。

連絡は、復縁したい気持ちが気づかれにくいタイミングでしましょう。

続いて、実際に送るメッセージの内容について、例文を交えてご紹介していきます。

初めてのLINE:初めてのメッセージはこれ!

タイミングにもよりますが、基本最初に送るメッセージは簡単なものにしましょう。
また、一方的にならないように疑問形でメッセージを送りましょう。

一番ポピュラーなのは、「久しぶり、元気?」のようなもので、純粋にどうしているのか気になっている雰囲気がわかるので、そこまで違和感はないです。

その他、SNSの投稿を参考にして、「〇〇くん、この前、△△行っていたよね?」「オススメのお店あったら教えてほしい!」と送ってみましょう。

あくまで、こちらはお互いの関係がある程度良好であれば使いやすいです。質問をメインにすることで、スムーズに相手も返信しやすいです。
また、返信がきたら、教えてもらったお礼として「ありがとう!今度お礼させて!」と送れば、自然な形で連絡を続けられます。

また、タイミングとして、誕生日にメッセージを送るのであれば、「誕生日おめでとう!元気だった?」と送ってみましょう。

初めてのメッセージで大事なことは「復縁したいことを匂わせない」です。

自然で元気良い雰囲気を出しましょう!

復縁LINEの送り方:元彼に復縁を意識させるには

復縁の成功のためには、元彼があなたと連絡を取り合っている中で「復縁してもいいかも」「もう一度やり直したい」などと思ってもらう必要があります。

そこで、LINEを活用して、元彼に復縁を意識させる方法をご紹介していきます。

元彼に復縁を意識させるには

まず、復縁を意識してもらうには、元彼が「あなたの魅力を再認識してもらう」か「あなたとの思い出を懐かしがる」かです。

つまり、元彼にあなたといることが「嬉しい」「楽しい」と思ってもらうことです。

元彼に復縁を意識させるには:頼りにする

男性は頼りにされると、嬉しがる方が多いです。そのため、元彼を頼ってみましょう。
彼が得意なことや元彼だからこそ相談できることなど、理由はなんでも大丈夫です。

「ごめん。相談したいことがあって、〇〇くん以外だと相談しにくくて。」
「〇〇くん、□□詳しかったよね?ちょっと相談したいんだけど、いいかな?」

このような感じで、「あなたがいい」というニュアンスが伝わるようにしてみましょう。

そうすれば、「他の誰でもなく、自分を頼ってくれた!」と男性側は特別感を感じてくれます。

元彼に復縁を意識させるには:しっかりとした理由でのお誘い

女性の方から、誘われて嬉しくない男性はいないかと思います。そこで、あなたの方からデートのお誘いをしてみましょう。

注意点としては、あまり理由もなくデートに誘ってしまうと、元彼との距離感次第では、警戒されて断られてしまう可能性があります。

そこで、復縁以外の具体的な理由をつけてあげましょう。

例えば「この前、良さげなお店を見つけたんだけど、ちょっと女だけだと入りにくい雰囲気だから一緒に行って欲しいんだけど・・・」

ちょっと強引だとしても大丈夫ですので、あなたの方から理由をつけて誘ってみましょう。

そうすることで、男性は色々考えてくれて、復縁を意識するきっかけになる可能性があります。

復縁LINEの送り方:復縁のきっかけになったLINEの例文

ここまで、LINEでのやりとりなどご紹介してきました。

「でも実際、どんなLINEを送ろう」と悩んでしまう方もいらっしゃるかと思います。

そこで、実際に復縁できた人が送って、復縁のきっかけになったLINEをご紹介します。今までの説明ないにも同じようなことが書かれていますが、それぞれの状況に合わせて、言葉を入れ替えたり、自分なりにアレンジをしたりして送ってみましょう。

フランクにお誘いLINE

「久しぶりー! 元気にしてる? この前よさげなご飯屋さんを見つけたんだ。でも、すごく男性向けっぽい雰囲気のお店だから、1人で入るのにちょっと抵抗があるんだよね…よかったら、来週末あたり一緒に行ってみない?」

元彼の得意ジャンルに関する相談LINE

「しばらく会ってないね! 暑い日が続いてるけど体調崩したりしてない? 実は今度パソコンを新調しようと思ってて、スペックとか設定とか調べてみたんだけど、さっぱり分からなくて。確か○○くんってパソコン関係かなり詳しいよね? いくつか質問してもいいかな? 」

行事のタイミングで送るごあいさつLINE

「あけましておめでとう! 今年もお互い頑張っていこうね。久しぶりの連絡になっちゃったけど、元気にやってる? 空いてる日があったら、今度飲みにでも行こうよ。全然会えてないし、近況とか色々聞かせてほしい!」

復縁LINEの送り方:復縁できないNGパターン

最後に、そのLINEはダメ!という復縁が遠ざかる、最悪できないパターンのLINEについてもご紹介します。

LINEのNGメッセージ:自分の気持ちを書き連ねる

まずは、復縁をしたい気持ちを前面に押し出したメッセージはNGです。

恋愛をしていく上で、相手のことを考えずに自分の言いたいことを一方的に伝えるのは、男性に悪い印象をもたれてしまいます。

返信が返ってきたとしても、「重いな」「めんどくさいな」と思われないように短く、あいてのことを気遣ったLINEを送るようにしましょう。

LINEのNGメッセージ:急すぎる「今日会える?」LINE

あまりにも急な誘いをするのは、良くありません。
こちらは、「気が遣えない」「我が儘(まま)すぎる」という印象をもたれてしまいます。

お相手にも予定があるのですから、会うにしてもしっかりと予定が空いているか確認をし、スケジュールをすり合わせてあげましょう。

そうすることで、気が効くなという印象をもってくれるかもしれません。

LINEのNGメッセージ:付き合っていた時と同じノリLINE

あくまで、あなたと彼は一度別れた関係ですので、付き合っていた時と同じようなノリやペースでLINEをしてしまうと相手に引かれてしまいます。

まずは、ちょっと距離をとったような距離感でLINEしましょう。

軽いノリの連絡は大事ですが、踏み込みすぎると相手に警戒心だけでなく、嫌悪感を抱かれる可能性があります。

『スピリチュアルの力で恋を叶える』人気占い師「神代蓮(カミシロレン)」先生

複数占いサービスにて人気トップを独占。リピーター続出の人気占い師。思念伝達というスピリチュアル鑑定を使用し、誰もが諦めてしまうような複雑愛や復縁、片思い等の悩みを解決に導く。 恋愛について悩みや不安がある方は一度は絶対に試して頂きたい占い師です。

神代蓮先生への感謝の声・口コミ

20代 女性
口コミを見て鑑定をご依頼しました。 チャット占いは正直あまり当たった試しが無かったので初めは半信半疑でしたが、実際に受けて見るとその凄さが分かりました。ここまで的中することも今まで無かったので凄すぎます。 先生の鑑定のおかげで本当に彼との関係がよくなっています!
30代 女性
神代先生には定期的にお願いをしております。 色々な先生にお願いをしてきましたが、一番私たちのことを理解してくれていると感じます。とてもフレンドリーな感じで話しにくいことでも先生にはなぜか話せてしまうんですよね。 先生のアドバイスに本当に助けて頂いています。
最新情報をチェックしよう!
>チャット占い amory

チャット占い amory

「占いで、恋愛をもっと楽しく。」amoryは、恋愛占いに精通した占い師とオンラインチャット上で会話しながら悩みを相談することができる登録完全無料のサービスです。