【どうしても復縁したい人におすすめ】誰でも復縁ができる行動まとめ

恋人と別れてから「あの人がやっぱり好き!」などと思ったり、元彼の事を引きずっていたりしていて、どうしても復縁をしたい方は多いのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に復縁を成功させた方に共通して行なっていた行動、つまり誰でも復縁ができた行動を大きく分けて2つご紹介していきます。

復縁をするための方法やテクニックはたくさんありますが、その中でも絶対的に重要な方法を2つに絞りましたので、是非ご覧ください。

『当たる!!』
と叶美ルイ先生ののLINE占いが今だけ無料!

☑復縁の可能性はあるの?
☑どうしたら復縁できるの?
☑彼はどう思っているの?
LINE友だち登録をするだけで
無料で占います!
※LINE友だち登録ページが開きます。

どうしても復縁したいならまずは冷却期間

復縁をする上で、一番大事なのは冷却期間を設ける事です。どうしても復縁をしたいと思っていても、まずは一度冷静になることが大事です。

この冷却期間を置く目的は、あなた自身が冷静になることと男性側の心境の変化をさせることにあります。

冷却期間は別れ方にもよりますが、最低でも2ヶ月は置くようにしましょう。

冷却期間①:あなたが冷静になるための期間

あなた自身が冷静になることは、あなたの「復縁したい」と燃え上がっている熱意を一度冷ますことで、男性と冷静に向き合う事を可能にします。

復縁をすることは、大変な事です。今までのあなたから変化して相手に自分の魅力を再確認もしくは新発見してもらう必要があります。

それなのに、自分がなにも変わらないまま「好き」「復縁したい」という気持ちで行動を起こしてしまうと、相手にとっては「うわぁ、まだ未練があるんだ」などと悪い印象を与えてしまう可能性があるからです。

そうならないためにも、冷静になることは大事です。

また、復縁には1年ほど時間をかける必要が出てきます。
冷静になる事で、「相手のことが本当に好きなのか」「本当に復縁をしたい」と思っているのかを考えることができます。
そのため、途中で「あれ、私は本当にこの人のことが好きなのかな?」などとなる可能性が低くなります。もし、途中でそのような疑問を持ってしまえば、そこまで復縁に費やしていた時間を無駄にしてしまう可能性も出てきます。

さらに、この冷却期間はあなたが以前のあなたから変化するための準備期間、つまり自分磨きの期間にもなります。

自分の魅力を伸ばしたり、自分の良くなかった場所を直したりするための期間として、使うことができるので、冷却期間を置いてから相手とあうことがあれば、相手にとって自分の魅力を再確認・新発見してもらう可能性がより高まります。

冷却期間では、あなた自身は「冷静になること」「自分磨き」をすることに専念してみましょう。

この間では、相手に連絡やアクションを取らないようにしましょう。

冷却期間②:男性側の心境変化の期間

冷却期間は、あなたのための期間だけではありません。

男性側の心境、あなたへの思いを変化させることができる期間となります。

男性側は別れてすぐであれば、独り身になった解放感からあなたと付き合っていた時にしなかったことなどを行おうとします。

しかし、それも1ヶ月ほどの事です。そのあとは、彼女がいなくなったことの寂しさに苛まれたり、元カノであるあなたのことを思い出すようになります。

そう、男性側も冷静になるのです。男性側も冷静になり、意図せずとも、あなたのことを少し考えるようになります。
寂しさからあなたのことを考えた男性は「あれ、俺まだ元カノのこと好きなのかな?」と思うことでしょう。

そして、あなたのことが好きだったのか、元彼は考えるので、もしかしたら元彼からあなたに連絡が来る可能性すら出てきます。

また、この考えている間にあなたから連絡がきたら、どうでしょう?

そうです!元彼もあなたと会おうとしてくれる可能性があるんです。

以上のように、復縁をする上で、冷却期間をおくことはあなただけでなく男性側にとっても大事なことで、復縁の可能性をアップさせる大事に行動となります。

どうしても復縁をしたいと思っていて、悩んでいる方は冷却期間を置くことから始めてみましょう。

そのあとに、連絡をとるなどのアクションを起こしていきましょう。

どうしても復縁したいならLINEはこうしろ!

冷却期間をおいたら、次にやるべきことは連絡をとることです。

連絡をとる手段は、SNSになってくるかと思いますので、主にここでは、LINEでの相手への連絡の取り方を実例を交えてご紹介していきます。

また、この章の最後には、LINE以外のSNS(twitter、Facebook、instagramなど)を利用した復縁テクニックもご紹介していきます。

【実例紹介】復縁するためのLINE作法

LINEで連絡をとる上での、心がけとして下記のことを意識しましょう。

・元彼としてではなく、友達として連絡をする
・連絡をとる際は、「復縁したい」気持ちを心にしまう
・返事の催促などはせず、最初は相手のペースに合わせてあげる。

これらの心がけは、相手との距離感を意識するためにとても重要になってきます。相手との距離感を以前と同じと勘違いせずに連絡をとるようにしましょう。

では、本題として、どうしても復縁をしたい方のためのLINEの活用方法についてご紹介していきます。

LINEプロフィールを変更して新しい自分をアピール

まずは、急に連絡をとるのではなく、ラインのプロフィールを変更してみましょう。

プロフィールとしては、アイコンやステータスメッセージの変更となります。アイコンの変更をすることは、あなたの変化まで表すことができます。
また、ステータスメッセージでは、あなたの気持ちを一言で表すことができます。

まずは、アイコンの変更ですが変えたという事実が大事なので、あなたの顔写真を変更したり、風景に変更したりしてみましょう。

アイコンを変更して、元彼がそれを見れば、あなたの心境や状況が変わったのかなと想像してもらうことができます。
そして、あなたに対して、考えてもらう時間を作ってもらうことができます。

あなたのことを考える時間=あなたとの時間を思い出すきっかけ、となります。

次に、ステータスメッセージの変更です。これは、LINEじょうの友達一覧でも見ることができるため比較的目に入りやすい文章となります。

そのため、ステータスメッセージの変更は元彼にあなたの存在を意識してもらうことが可能になります。

ステータスメッセージには、一見普通の言葉ながら元彼しか分からないようなメッセージ性を入れ込んでみましょう。

例えば、あの人が好きだった一言、二人で行った思い出の場所に刻まれていた言葉、付き合っていた時の合言葉、ポジティブに向き合おうとしている姿勢、変化していくあなたの様子、などです。

目的は、アイコンと同じでステータスメッセージをみた元彼があなたのことを考えるきっかけを作ることです。

そのため、間接的な表現でも、元彼があなたを想像するような言葉であれば十分効果的でしょう。

どうしても復縁したいなら、最初のLINEは特別な日だけ!

しばらく連絡のなかった元カノからLINEがきたら、警戒をする男性が多いです。
しかし、復縁をしたくても連絡をしなければ進展しません。

そこで、最初のLINEは特別な日に送るようにしましょう。

相手の誕生日だけにLINEをするようにしていた女性のエピソードです。

20代
飲食店勤務

LINEは彼の誕生日だけ! と決めていました。本当は毎日送りたいぐらいでしたが…(笑) ダラダラとは書かず、シンプルに『お誕生日おめでとう。素敵な1年になりますように! 身体に気をつけて、無理しすぎないでね』とだけ。本当はこれでもかってぐらいの長文送りたかったけど…(笑)

でも、頻繁に連絡しなくてよかった! シンプルにしてよかった! 効果は抜群でした。『忘れられたかと思った! 嬉しい! ひさびさのLINEで新鮮…』と返信が! その後直接誕生日を祝うことになり、もう一度私から告白しました。彼からのOKで復縁大成功♡

と、このように特別な日に連絡をすれば、不自然さもなくお相手の男性もメッセージを受け取りやすくなるでしょう。

しかし、誕生日のような特別な日が遠い人もいることでしょう。そんな方におすすめの方法もご紹介します。

偶然を装ったLINEを送る

相手に警戒されるのは、なにもきっかけも理由もなしにLINEが来るからです。そこで、自然な理由を作る方法です。

相手の好きなアーティストのライブチケットを譲ることでLINEをした女性のエピソードです。

20代
商社勤務

まずは、かなり計画的にLINEするきっかけを作りました。『久しぶり! 行けなくなったライブのチケットいらない?』と、彼と一緒に応援していたアーティストさんのライブチケットを譲りたい旨を、あくまでも偶然を装って自然にLINE。はい、そうです。元彼のために必死でチケット確保しました。完全に確信犯ですが、お許しください(笑)。

無事、彼の手元に届いたチケットと引き換えに、なんと彼が戻ってきました!! かなり計画してLINEを送ったことは、まだ内緒です。きっかけはどうであれ、とにかく復縁成功♡

このように相手の好きなアーティストなどのイベントチケットを偶然手に入れて、譲ると言う理由を作ることで連絡をとることに成功しています。

相手も連絡の理由が明確でわかりやすく、警戒せずに連絡に応じることができます。さらに、今回のようなチケットであれば、チケットを渡す名目で相手と実際にあうこともできるでしょう。

毎日のLINEは厳禁!期間を空けることで返信しやすく

どうしても復縁をしたい方が元彼と連絡をとる際に注意することが、連絡頻度です。

毎日LINEを送ることは送りすぎです。最初のLINEを遅れたからと言って、毎日送ってしまえば、相手にとって重く感じられる可能性があります。
付き合っていない異性から毎日のようにLINEがくれば、人によっては、悪い印象をもたれる可能性があります。

そこで、まずは1ヶ月ほどの期間を空けるようにしましょう。そこから、少しずつ期間を短くしていくようにしましょう。

相手には自然に連絡を受け取ってもらえるようにしていき、さらに相手に「やっぱり楽しい」「やりとりをしていると心地よい」などと感じてもらえるようにしましょう。

LINE以外も有効?他のSNSの活用方法

最初に連絡をとるまでの間はLINEだけでなく、LINE以外のSNSも有効活用することで、より復縁しやすくなります。

ラインと同様にアイコンやコメントなどのプロフィールを変更してみましょう。
また、女友達との楽しそうな写真などの自分が楽しくしているような写真を投稿してみるのも有効的です。

元彼がみた時に、「別れてから元気にやってるんだな」と少しでもあなたのことを考えさせるきっかけを作ることになりますし、あなたの魅力がその写真から伝わる可能性もあります。

注意すべきは、あなたから元彼の投稿にコメントを送るなどのアクションは起こさないようにしましょう。まずは、自分自身の状況を発信するようにしましょう

どうしても復縁したい人の復縁方法まとめ

いかかでしたでしょうか?

今回はどうしても復縁をしたい人が最初に取り組むべき方法でした。

「冷却期間をおく」「連絡をとる」と言う内容でしたが、それぞれの目的を理解して、実行することで、より復縁成功への確率は上がります。

あなたが本気で好きな人と復縁するために、まずは今回紹介した方法を実行してみましょう。

『スピリチュアルの力で恋を叶える』人気占い師「神代蓮(カミシロレン)」先生

複数占いサービスにて人気トップを独占。リピーター続出の人気占い師。思念伝達というスピリチュアル鑑定を使用し、誰もが諦めてしまうような複雑愛や復縁、片思い等の悩みを解決に導く。 恋愛について悩みや不安がある方は一度は絶対に試して頂きたい占い師です。

神代蓮先生への感謝の声・口コミ

20代 女性
口コミを見て鑑定をご依頼しました。 チャット占いは正直あまり当たった試しが無かったので初めは半信半疑でしたが、実際に受けて見るとその凄さが分かりました。ここまで的中することも今まで無かったので凄すぎます。 先生の鑑定のおかげで本当に彼との関係がよくなっています!
30代 女性
神代先生には定期的にお願いをしております。 色々な先生にお願いをしてきましたが、一番私たちのことを理解してくれていると感じます。とてもフレンドリーな感じで話しにくいことでも先生にはなぜか話せてしまうんですよね。 先生のアドバイスに本当に助けて頂いています。
最新情報をチェックしよう!
>チャット占い amory

チャット占い amory

「占いで、恋愛をもっと楽しく。」amoryは、恋愛占いに精通した占い師とオンラインチャット上で会話しながら悩みを相談することができる登録完全無料のサービスです。