復縁成功への方法は?体験談から見る7つの共通点・特徴

復縁成功の確率をあなたはご存知ですか?

復縁成功の確率は、15%ほどと言われています。大体、7人に1人の方が復縁を成功させているということになります。

しかし、この15%という数字は、復縁をしようと迫った・迫られた人以外の人も含めた数字です。そのため、実際に復縁をしたいと思って復縁活動をして成功させた人はもっと多い割合になります。

大体25%〜30%ほどで3、4人に1人の方が復縁に成功しています。

そこで、今回はこの30%の人の体験談を元に、どうすれば復縁を成功できるかを解説していきます。

この30%の人の体験談から、「カタリナ編集部」では7つの共通点を見つけました。

では、復縁成功者の体験談をもとに判明した、復縁成功率を上げるための7つのポイントをご紹介していきます。

あなたが復縁を成功できるよう、ご覧ください。

『当たる!!』
と話題のLINE占いが今だけ無料!

☑復縁の可能性はあるの?
☑どうしたら復縁できるの?
☑彼はどう思っているの?
LINE友だち登録をするだけで
無料で占います!
※LINE友だち登録ページが開きます。

復縁成功者の体験談から見る7つの共通点

まず、復縁成功者に共通したポイントを紹介する前に、復縁に失敗してしまった人に共通したことを簡単にご紹介します。

失敗した人に共通するのが、「感情的に行動してしまった」ということです。

復縁を成功させる上で、「復縁したい」という気持ちはおさえて行動することが大事になってきます。

では、実際に復縁を成功させた人はどうやって復縁を成功させたのか、その共通を7つご紹介していきます。

復縁成功者の共通点1.別れた理由を考える

まず一つ目は、行動し始める前に別れた理由を考えることです。

別れた理由を考えることは、復縁を成功させるためには必要不可欠となります。
「何が悪くて別れてしまったのか」「別れた原因は何か」を考えましょう。

別れた理由をわからないままで復縁をしようとしてもうまくはいきません。

20代
歯科衛生士

私が仕事に就いたばかりで忙しくなったのもあり、すれ違うことが多かったです。その時、会えないことや仕事の忙しさから彼氏に冷たくあたってしまい、その結果、別れてしまいました。

その後、仕事にも慣れ、余裕が出てきたくらいに「元彼ともう一度やり直せないかな」と思いました。それで、私の方から「元気?」と連絡して、「あの時は、仕事で一杯いっぱいになってて、冷たくしてごめん!」と自分が悪かったから謝りました。

そしたら、彼氏からも「僕の方こそ、あの時はごめん」と言われ、和解して、そこから連絡を頻繁にとるようになって、復縁に至りました。

この女性の体験談のように、別れた原因が何かを理解して、それを謝ることは相手にとって好印象を与えます。

別れた原因の大小にはよりますが、別れた原因をわかっているかどうかは復縁活動をする上でも、復縁を成功させるためにも必要になります。

しっかりと別れた理由を考えましょう。

復縁成功者の共通点2.冷却期間を設ける

次は、冷却期間を設けることです。

冷却期間とは、お互いに冷静になるために必要な期間です。
この期間は、一切連絡をしないようにしましょう。

人間は、楽しい思い出や嬉しかった思い出よりも嫌な思い出を忘れやすい傾向にあります。

恋人はあなたと別れるという嫌な思い出を持っています。そこで、しっかりと冷却期間を設けることで、恋人は独り身であることの寂しさから、あなたとの楽しかった記憶を思い出しやすくなります。
そこで、あなたから連絡が来ることで、「もう一度やり直せるかも」と考えてくれます。

30代・OL

当時付き合って1年の相手とささいなケンカが理由で別れました。

その後に、1か月くらいしてからその彼のことを思い出すことがあり、「あぁ、やっぱりまだ好きなんだ。復縁できるかな」と思いました

そのあと、冷却期間が大事みたいな記事を見て、冷却期間を設けてみて、連絡を一切しないようにしてました。(元から取ってはなかったですが)

そして、3ヶ月ほど経ったタイミングで彼氏の誕生日だったこともあり、連絡を取ってみたら、彼氏は私のことを心配してくれていました。その後、何度か連絡を取り合い、食事にいき、もう一度付き合うことができました。

この女性のように、冷却期間を設けることで相手があなたのことを心配しているような場合もあります。
冷却期間はお互いに冷静になるだけでなく、お互いの愛情の再確認にもなります。

冷却期間について詳しく知りたい方や適切な冷却期間の期間を知りたい方は下記、記事も参考にしてみてください。

関連記事

復縁をしたいと思った人において、多くの方が耳にするのが「冷却期間」かと思われます。しかし、冷却期間といってもどれくらいの期間が必要なのかわかりにくいです。そこで、この記事では、冷却期間がどれくらい必要なのか、冷却期間中の男性心理[…]

関連記事

「元彼と復縁したい」と思って、すぐ行動に移してはいけません。焦って行動してしまうと復縁ができずに、後悔してしまいます。まずは、焦る気持ちを抑えて、しっかりと冷却期間を設けましょう。「冷却期間って必要?元彼に好きな人ができる前[…]

復縁成功者の共通点3.過度な連絡をしない

冷却期間を終えた後には、彼氏に連絡をしますが、その際には、過度に連絡を取らないようにしましょう。

復縁において、大事なことは、相手に「復縁したい」という気持ちを気づかせないことです。

そのため、連絡を何度もしてしまうと相手に「復縁したいのかな」「未練があるのかな」と警戒されてしまいます。

連絡したい気持ちや復縁したい気持ちを抑えて、たまに連絡をするようにしましょう。

20代
営業事務

彼氏と別れてから半年くらい経った際に、元彼に連絡する必要があり、LINEでメッセージを送りました。

その時に「返事が返ってきた!」という驚きから、色々元彼のことを考えるようになり、「もう一度寄り戻したいな」と思いはじめました。

ただ、「復縁したい」って思われたくなかったので、始めの連絡から一連のやりとりを済まして、一旦連絡をとるのをやめました。

そしたら、3週間くらい経ったある日、彼氏から「元気?」と連絡が来て、そこから連絡を定期的にとるようになって、始めの連絡から半年くらい経った時に食事に行くようになりました。

その時に自分の気持ちをちょっと漏らしてみたら好感触だったので、私の方からアプローチして、復縁しました。

こちらの女性のように、期間を空けながら定期的に連絡をとるようにしましょう。

付き合っていた際に頻繁に連絡をとるような関係であったのならば、この過度に連絡せず、たまに連絡をするようにすると、恋人の方が心配してきてくれることもあります。

復縁成功者の共通点4.誘われても会わない

復縁成功のためには、「誘われても合わない」という駆け引きも大事です。

しかし、これでは、絶好の機会を逃してしまうとお考えの方はいらっしゃるでしょう。
そこで、しっかりご説明致します。

「誘われても合わない」というのは、あなたの都合を無視してまで合わなくて良いということです。タイミングが会うのであれば、誘ってもらっているのでお会いしても問題はないでしょう。

しかしながら、ご自分の予定や都合を無視して、無理して会おうとするとよくありません。最悪「呼べばくる女」というイメージをもたれてしまい、もう一度付き合う際の足かせになってしまいます。

また、体の関係を求められたら、付き合うまでは我慢しましょう。
付き合っていないまま、体の関係を持ってしまうと「都合のいい女」「セフレ」というようなイメージをもたれてしまいます。
そのイメージから復縁につなげることは難しくなります。

あくまで、復縁したいという気持ちを持ちながらも、資本は自分自身であることをしっかりと意識し、自分を持った行動をしていきましょう。

復縁成功者の共通点5.執着しない

続いては、「執着しない」ことです。

「復縁をすること」「元彼」に執着はしないようにしましょう。

執着をしてしまうと、元彼からのメッセージがいつ来るか気になってしまいずっとスマホを見てしまったり、元彼からのメッセージに一喜一憂してしまったりで、結果的に体力を消費します。

また、もし万が一復縁に失敗してしまった場合、立ち直るのが遅くなってしまいます。

しっかりと復縁以外に自分が息抜きできるようなものを用意しておきましょう。
それは、趣味でも、仕事でも問題はありません。

20代・会社員

復縁活動中、ずっと相手からのメッセージをそわそわしながら待っていたり、相手の動向をSNSで見てしまったりとその彼のことしか考えていない時期がありました。そのタイミングで、同僚の友人と飲み行った際に、息抜きの運動としてボルダリングに誘われました。

そこから、自分の趣味としてボルダリングを始めました。
それまでは、復縁のことしか考えていない生活でしたが、趣味をもったことで良い息抜きもでき、気持ちも軽くなりました。

最終的には、彼から連絡があり、復縁に至りましたが、彼がいうには「SNSで楽しそうな笑顔の写真を見て惚れ直した」とのことで、趣味をもった副産物のように復縁が叶いました。

今も彼と行ったりと、ボルダリングは続けています。

こちらの女性のように趣味を持ったことで、復縁に対する執着心が薄れ、結果的に復縁に繋がったケースもあります。

また、この女性のお相手のように「何かに一生懸命で楽しそうな女性」に惹かれる男性はいらっしゃいます。

復縁にばかり執着せず、息抜き感覚で趣味を満喫できるようにもしましょう。

復縁成功者の共通点6.自分磨きに努める

自分磨きをしましょう。

自分磨きは復縁をする上で、よく語られます。
復縁とは、恋人にもう一度惚れてもらうことです。つまり、もう一度あなたに対して恋人が魅力的だと感じてもらうことが大事になってきます。

魅力的に感じてもらうには、自分磨きをする必要があるからで、付き合っていた時よりも魅力的な部分を持っておくことは必要不可欠です。

しかし、「自分磨き」と言っても、何から始めていいのか迷われるかと思います。

そんな時は、別れた原因から自分の直すべきところを考えて、意識するようにしましょう。
自分磨きは、身体的に磨くだけでなく、内面を磨くことも含まれます。

自分の性格でよくない箇所や別れの原因に関係していそうな箇所など、内面を改善することも自分磨きになります。

20代
学生

私の場合、大学進学後、ささいなケンカで別れてしまった彼氏と復縁したかったので、そのケンカの原因を考えました。

多分、自分が彼氏に甘えすぎていて、その彼からしたら、自立していないように見えて子供っぽいところが嫌だったんだろうと思ったんです。

そこで、子供っぽく見えないように努力しました。今までの甘えてしまう癖や言動などを意識し、自分なりに大人に見えるように。

その頑張りもあってか、偶然飲み会で会った際に、彼氏から「大人っぽくなったね」と言ってもらえました。そのきっかけもあり、連絡をとるようになり、復縁ができました。

こちらの女性のようにケンカの原因から逆算して、自分の弱みなどを改善していくことはとても効果的です。

久しぶりに会った彼氏はあなたの変化に気づいてくれることでしょう。

この内面の変化に関しては、変えることはとても難しいです。
ただ、意識することだけでもあなたは変わっています。変わろうとしています。

まずは、意識することからでも構いません、始めてみましょう。

復縁成功者の共通点7.辛抱強く待つ

復縁においては、辛抱強く待つことが大事です。

待っているだけでは、何も始まらないと思うかもしれませんが、待つことが正しいこともあります。

復縁は、あなたの恋心がスタートです。そのゴールは彼氏が振り向いてくれることで、そのためには、ゴールが見えてくるのを待つようにしましょう。

辛抱強く待つのが大変だと思いますが、その先にある幸せは何事にも変えがたい、あなたが努力し辛抱したからこそ掴めるものです。

復縁成功で一番大事なことは?

ここまで、復縁成功者の体験談を元にした復縁成功への共通点や特徴を7つご紹介していきました。

その全てから読み取れることとして、「相手をおもいやる気持ち」があります。

復縁で一番大事なことは「相手をおもいやる気持ち」です。その気持ちがなければ、復縁は成功しないでしょう。

相手に悪い印象をもたせず、相手に良い印象を持ってもらうこと、そのためには、自分のことだけでなくしっかりとお相手のことを思いやってみましょう。

それでは、あなたの復縁が叶うことをお祈りしております。

『スピリチュアルの力で恋を叶える』人気占い師「神代蓮(カミシロレン)」先生

複数占いサービスにて人気トップを独占。リピーター続出の人気占い師。思念伝達というスピリチュアル鑑定を使用し、誰もが諦めてしまうような複雑愛や復縁、片思い等の悩みを解決に導く。 恋愛について悩みや不安がある方は一度は絶対に試して頂きたい占い師です。

神代蓮先生への感謝の声・口コミ

20代 女性
口コミを見て鑑定をご依頼しました。 チャット占いは正直あまり当たった試しが無かったので初めは半信半疑でしたが、実際に受けて見るとその凄さが分かりました。ここまで的中することも今まで無かったので凄すぎます。 先生の鑑定のおかげで本当に彼との関係がよくなっています!
30代 女性
神代先生には定期的にお願いをしております。 色々な先生にお願いをしてきましたが、一番私たちのことを理解してくれていると感じます。とてもフレンドリーな感じで話しにくいことでも先生にはなぜか話せてしまうんですよね。 先生のアドバイスに本当に助けて頂いています。
最新情報をチェックしよう!
>チャット占い amory

チャット占い amory

「占いで、恋愛をもっと楽しく。」amoryは、恋愛占いに精通した占い師とオンラインチャット上で会話しながら悩みを相談することができる登録完全無料のサービスです。