復縁に失敗してから逆転する方法!断った彼とどうしても復縁するには?

  • 2021年5月20日
  • 2021年5月20日
  • 復縁

元カレと復縁したかったものの、復縁に失敗してという女性は珍しくはないのではないでしょうか。

キッパリと断られてしまった人や関係が悪化した人など、復縁失敗の理由は人それぞれです。
ですが、どんな理由で復縁に失敗したとしても一番肝心なのは諦めないこと。たとえ一度復縁に失敗したとしても逆転できる可能性はあるのです。

今回は復縁に失敗しやすいパターンをご紹介するとともに、復縁の失敗を挽回する方法もお伝えしていきます。ぜひ復縁に役立ててくださいね。

『当たる!!』
と叶美ルイ先生ののLINE占いが今だけ無料!

☑復縁の可能性はあるの?
☑どうしたら復縁できるの?
☑彼はどう思っているの?
LINE友だち登録をするだけで
無料で占います!
※LINE友だち登録ページが開きます。

復縁に失敗しやすい3つのパターン

まず、復縁に失敗しやすいパターンを三通り紹介します。先ほどもお伝えしましたが、復縁に失敗する理由は人それぞれ。

しかし実は失敗しやすいパターンがあるのです。一度復縁に失敗してしまった人も、これから復縁を目指す人もぜひ参考にしてみてください。

復縁を断られた

まず紹介するのはストレートに復縁を断られたパターンです。復縁を断られたのは最もわかりやすい失敗パターン。もしかすると復縁を切り出すタイミングが早かったのかもしれません。
あるいは別れた当時と何も変わっていないと判断されてしまった、とも考えられます。

いずれにせよ元カレに復縁はないとハッキリ言われてしまった場合、残念ながら復縁は失敗です。ただ、一度復縁に失敗したからといって挽回できないわけではありません。

適切な方法を選びながらもう一度復縁を目指してみましょう。

相手との関係が悪化した

何かが原因で関係が悪くなると復縁に失敗しがちです。

喧嘩してしまった場合、復縁したいと伝える前に必ず仲直りしましょう。関係を改善する前に復縁を迫ってもまた失敗してしまう可能性が高いです。誰かを含めた三角関係や元カレの新恋人が原因で関係が悪化したなら、まず状況を整理することが大事。

失敗しないためにどう対処するのがベストか考える必要があります。元カレが誰とも付き合っていないならアプローチしてもよいでしょう。

もし、元カレに彼女ができているなら、残念ながら今はアプローチするべきではありません。復縁話をしても失敗に終わるでしょう。辛い立場ですが、今は二人の仲を見守ってあげてください。復縁できるチャンスが巡ってくるまで粘り強く待ちましょう。

急に音信不通になった

次に失敗しやすいのが音信不通になった場合です。

はっきり復縁を断られたわけではなく、急に連絡がとれなくなって失敗するケースもあるのです。音信不通になる理由はさまざまです。「元カレはあなたと距離を置きたいと思っている」「仕事や学業が忙しく、連絡する暇がない」「新しく恋人ができた」などが挙げられます。

また、スマホが故障して一時的に連絡がとれないだけの可能性も。しばらく経てば返信がくることもありえるので、数日は様子を見てみましょう。

共通の知人がいれば元カレの様子を聞いてみるのも一つの方法です。予想外の怪我や事故に巻き込まれている可能性も拭えません。そんな元カレの危機に復縁を迫るのはNG。いずれにせよしばらく様子を伺うのが得策です。

関連記事

復縁を望んでいるというのは、当然ですが一度別れた元彼とまた付き合いたい気持ちがあるということです。ただ、新たに出会い、恋愛関係に進むよりも復縁にはいろいろと乗り越えなければならないハードルがあります。それがわかっているから、元彼[…]

復縁に失敗しても逆転可能なケース

「復縁に失敗した」と思っているのは自分だけかもしれません。

たとえ本当に失敗したのだとしても、まだまだこれから挽回できる場合があります。正しいタイミングで復縁を切り出せば失敗の可能性はぐっと下げられます。喧嘩したとしてもその後の対応で挽回できることがあります。

ここからは復縁に失敗しても逆転可能なケースを詳しくお伝えしていきます。

復縁のタイミングが早すぎた

タイミングを間違うと復縁に失敗しやすいでしょう。

もしかすると復縁を切り出すタイミングが早すぎたのかもしれません。だとすれば、まだ復縁するチャンスはあります。

失敗を挽回していきましょう。

まずは時間を置いて再度復縁の話をしてみてください。
ただし二度目の復縁話のタイミングには気をつけてくださいね。復縁は長期戦です。最低でも一ヶ月は様子を見ましょう。元カレに無理やり復縁を迫らないよう注意してください。相手が焦ってしまいます。焦りは苛立ちに変わりやすいです。お互い冷静にならなければ復縁は失敗してしまいます。

喧嘩に発展させないためにも、まずは自分から余裕を見せることを優先してください。

余裕のある態度は復縁を成功させる秘訣です。

返事がもらえなかった/返ってこなかった

返事がもらえなかったからといって失敗と決めつけるのは時期尚早です。
元カレが答えを出すまでに時間がかかるケースもあるからです。

ひょっとすると元カレの中で気持ちの整理ができていないのかもしれません。元カレが冷静になれていないまま復縁しようとしても返事はもらえないでしょう。元カレはうまく答えられないのです。元カレ自身、復縁したいのか復縁したくないのかすら考えられないのかもしれません。待つ側はじれったいですが、ここは辛抱強く待ちましょう。

返事をもらえていないのは失敗もしていない、という意味です。
元カレなら必ず返事をしてくれると信じてあげてください。復縁には攻めの姿勢よりも待ちの姿勢でいることが大事です。本当に失敗してしまわないためにも心にゆとりを持ちましょう。

復縁話がきっかけで喧嘩した

復縁話で意見が衝突してしまったらつい「失敗した」と感じてしまいますよね。

ですが、喧嘩での失敗は挽回できます。むしろ意見がわかれたことをプラスにとらえましょう。ここで起きた問題を早めに解決しておくことで、今後復縁したときに円満な関係が築けます。そうなれば失敗どころか大きな成功と言えます。

一度冷静になって二人の考えを整理してみましょう。何が原因で喧嘩になってしまったのか客観的に振り返ってみてください。ちょっとした勘違いが原因かもしれませんし、すぐに解消できる問題かもしれません。

復縁で失敗しないために大切なのは投げやりにならないことです。
「喧嘩してしまったから復縁はもう無理」と諦めず、前向きに考えていきましょう。あなたの真摯な姿勢を見て元カレも考えを改める可能性があります。誠実に接していけば「復縁しても大丈夫」と思ってくれます。もちろん、復縁後も誠実さを忘れてはいけません。

復縁後に失敗しないためにも、お互いを尊重しあえる関係を目指しましょう。

関連記事

勇気を出して、元彼に「復縁をしたい」と伝えたのに断られてしまった・・・。「もう復縁はできない」「復縁したくなかったんだ」と落ち込んで、絶望していませんか?だけど、あなたが復縁のために頑張ってきたのは事実。一度の告[…]

復縁に失敗しないために確認すべきこと

復縁話をしようとしているなら一旦ストップしてください。

そのまま復縁を持ちかけたとしても失敗してしまう可能性があるかもしれません。間違って復縁に失敗しないためにも確認すべきことがあります。ちょっとした確認だけで失敗を回避できるため、復縁を切り出す前にぜひ確認してみてください。

別れの原因を解消できているのか

別れの原因を解消できていないと失敗してしまいます。

別れた当時のことを思い出してみましょう。ただ復縁したい気持ちを優先するだけでは失敗しやすいです。復縁で失敗しないためには別れの原因を解消することが大前提です。浮気が原因なら異性関係を整理しましょう。復縁後も不特定多数の異性と関係があると、恋人から疑いの眼差しを向けられてしまいます。そうなると復縁に失敗したも同然です。

何らかのトラブルが原因なら二度と問題が起きないよう対処してください。問題さえ解決すれば失敗しない可能性があります。すれ違いが原因なら、どうすれば関係が希薄にならないか考えてみましょう。

せっかく復縁してもまたすれ違いが起きては失敗に終わってしまいます。

復縁後もよい関係を続けるために別れの原因を深掘りしてみましょう。元カレと腹を割って話せそうなら話し合ってみてはいかがでしょうか。もしかすると元カレも悩んでいるのかもしれません。

「復縁したいけど不安がある」と思われてしまうと復縁に失敗してしまいます。

復縁のタイミングは問題ないか

タイミングが合わなければ復縁は失敗するでしょう。

告白する前に、復縁を切り出すタイミングに問題ないか確認してみてください。復縁する時期が早すぎていないでしょうか。就職や引っ越しが原因で別れてしまった場合、復縁したいと伝えてもすぐには叶わないことがあります。復縁が失敗しないために、お互い生活に慣れるまで待ちましょう。

元カレに新しい彼女がいる場合もタイミングに注意してください。ほかの女性との恋に燃えているタイミングで復縁を切り出しても失敗する可能性が高いです。心苦しいですが、まずは時間を置いてみましょう。

ここはピンチをチャンスに変えていく姿勢が大事です。

これを機に、元カレのほうから「復縁したい」と言いたくなるほどのレベルアップを図りましょう。新しい彼女に差をつけるために自分磨きに励んでみてください。そのうち元カレも復縁したいと思ってくれるはずです。

「復縁したい」と言いたくなるほどのレベルアップ・自分磨きについて、もっと詳しく知りたい方はこちら▼

関連記事

復縁をしようと思って色々調べていると「自分磨きをしろ」みたいなことがたくさん書いてあるかと思います。しかし、具体的になんでやらないといけないのか、何をすればいいのかを明示していることは珍しいです。そこで、今回はそんな「自分磨[…]

お互いに冷静になるための冷却期間は十分とったか

冷却期間をとっていないと復縁に失敗してしまうことがあります。

冷却期間を十分とらないと元カレが別れたときの気持ちを引きずってしまい、なかなか前向きになれないのです。そんな状態の元カレに復縁を切り出しても失敗に終わります。
失敗を避けるには、元カレを「復縁してもまた悪い結果になるんじゃないか?」と不安にさせないことが肝心です。

復縁における不安要素を取り除くためにも、一度はお互い冷静になれるだけの冷却期間を設けましょう。期間の目安は半年。それだけあれば冷静に気持ちを整理でき、前向きに復縁を考えられるでしょう。

冷却期間を設けるだけで失敗を回避できるのです。

復縁に失敗・・・。逆転するための方法

復縁に失敗しても逆転する方法はあります。冷却期間を設けたり友達からスタートしたりしましょう。今の状況を整理して、復縁を失敗に終わらせないために必要な方法を選んでください。

もう一度冷却期間を設けて、悪いイメージを払拭

冷却期間を設けたのに復縁が失敗してしまったら、もう一度冷却期間をとってみましょう。

余裕のない姿を見せると「そんなに復縁したいなら俺の都合に従ってくれるかも」と思わせてしまいます。立場が対等ではなくなる上に、復縁しても円満な関係を築くのが困難になるのです。対等な関係ではない状態で復縁したとしても、それは失敗と言えます。真剣に向き合ってもらうためにも冷却期間を設けてみてください。

先ほどお伝えしたように、復縁は長期戦です。

復縁までに一年以上かかるケースも珍しくありません。元カレに連絡するのは週に一度と決め、あとは自分磨きに徹底するなど工夫しながら冷却期間を過ごしてみてください。時間をかけて確実に前へ進んでいきましょう。

冷却期間んについて、もっと詳しく知りたい方はこちら▼

関連記事

「元彼と復縁したい」と思って、すぐ行動に移してはいけません。焦って行動してしまうと復縁ができずに、後悔してしまいます。まずは、焦る気持ちを抑えて、しっかりと冷却期間を設けましょう。「冷却期間って必要?元彼に好きな人ができる前[…]

恋人としてではなく友達として関係を修復

まず友人関係になれば失敗を避けられるでしょう。

復縁してやり直すのではなく、まずは友達として親しくなるのも有効な手段なのです。「一度友達になったら復縁に失敗するのでは?」と感じるかもしれませんが、見方を変えてみてください。

何でも話せる友達くらい親しくなり信頼関係を構築するのです。お互いの悩みや夢を共有できる仲になれば、元カレは「パートナーはこの人以外考えられない」と思うようになります。唯一無二の存在になれたら復縁は目前です。

改めて、もう一度恋人として復縁したいのだと告げましょう。
すでに信頼関係ができているため、失敗する確率はうんと低くなっているはずです。

友達からの復縁方法について、もっと詳しく知りたい方はこちら▼

関連記事

「友達としてしか見られてない気がするけど、復縁はできる?」別れたときのような距離感があった元カレとなんとか友達になれたあなた。でも、本心では「もう一度付き合いたい」「復縁したい」と思っている方もいらっしゃるはずです。ただ、そ[…]

タイミングを見計らって気持ちを伝える

元カレが忙しい時期に復縁話をしても真面目に取り合ってもらえないことがあります。復縁で失敗を避けるにはタイミングが重要です。

元カレが復縁を考える余裕がないときに告白するのは控えましょう。そうすることで失敗を回避できます。タイミングを見計らうためには元カレの近況を知ることが欠かせません。

復縁する前に必ず「最近忙しい?」と相手の状況を聞き出しておきましょう。また、別れた原因を解消していないのに復縁を切り出すのも失敗しやすいです。問題を解決してから復縁しても遅くはありません。

別れた原因を取り除いておけば復縁しても安心です。不安要素は少なければ少ないほど復縁に有利なのだと忘れずにいましょう。

復縁のタイミングについて、もっと詳しく知りたい方はこちら▼

関連記事

物事において、タイミングって重要ですよね?それは恋愛も同じです。特に、復縁の場合、普通の恋愛よりもタイミングが重要になってきます。でも、このタイミングって何なのかわかりにくいですよね?そんな復縁のタイミングについて解説し[…]

復縁に失敗したからといって諦めないで

一度復縁に失敗したからといって諦める必要はありません。

失敗したのは、単に復縁を切り出すタイミングが早すぎただけとも考えられます。復縁に失敗しないためには元カレが気持ちを整理する時間も必要です。冷却期間を設け、別れた原因を解消すれば復縁できる可能性があります。

返事をもらえていない場合も同じです。返事がないのはまだ失敗していない証拠です。元カレがきちんと答えを出すまで待ちましょう。お互いの足並みが揃わなければ復縁できません。
友達として関係を深めるのも一つの方法です。

復縁に失敗してしまう最大の原因は諦めです。復縁は長期戦になるため、余裕を持って臨みましょう。

最新情報をチェックしよう!
>チャット占い amory

チャット占い amory

「占いで、恋愛をもっと楽しく。」amoryは、恋愛占いに精通した占い師とオンラインチャット上で会話しながら悩みを相談することができる登録完全無料のサービスです。